毎日ワイン365

Smile with wine 365 days. ~貴方の笑顔が見たい

毎日ワイン365の人気記事トップ12

      2017/03/03

 

 

皆様こんにちは、ワインインポーターの大野です。いつも「毎日ワイン365」のブログをご覧頂きまして、ありがとうございます。2016年の5月にブログを設立して以来、沢山の方にお越し頂き嬉しく思います。今回は、今まで投稿した記事の中で、人気記事の上位12をご紹介したいと思います。アクセス数が多く、皆様から注目を頂いている記事です。タイトルをクリックするればそれぞれのページにリンクされます。宜しければご覧になって下さい。

 

 

1位 ミュスカ・ミュスカデ・ミュスカデルの違い

桁違いのアクセス数で他の記事の群を抜くのがミュスカ・ミュスガデ・ミュスカデルをまとめたものです。それぞれのぶどうのキャラクターや味わいの特徴を写真付きで紹介します。

 

 

2位 ワインの税金

お金のお話が2位にノミネートされています。ワインにかかる酒税・関税・消費税・地方消費税は他のお酒と比べてどのぐらいでしょうか。輸入者は税関の保税倉庫から引き取る前に納税を済ませなければなりません。

 

 

3位 自然派ワインの香りと味わい

自然派ワインの独特な香りと味わいは、どのような醸造方法に由来するものでしょうか。その他、一般的にワインに現れる香りの種類を挙げました。前作の自然派ワインの外観も合わせてご覧下さい。

 

 

4位 リュットレゾネ  lutte raisonnée

リュットレゾネとは2004年にフランスで導入された減農薬栽培の事です。オーガニックの規定と何が違うのでしょうか。リュットレゾネを紐解きます。

 

 

 5位 シャトーとドメーヌの違い

フランスのワイン生産者の名前の前に付けられるシャトーとドメーヌと言う表記。シャートー コスディストゥルネルとドメーヌ フルロラローズは一体何が違うのでしょうか。ついでにシャンパーニュ地方で言われるメゾンについても理解しましょう。

 

 

6位 ワインは抜栓後どれぐらいもちますか

抜栓後の保存可能期間についてワインのタイプ別に整理してみました。開栓して高温にさらされるとどうなるかも合わせて言及しています。上手に保管して最後まで楽しみましょう。

 

 

7位 ビオディナミ Biodynamie

皆様が頻繁に耳にするオーガニックからビオディナミまでをざっくりと解説します。どういった理念に基づいているのか、具体的にどの様な農法や醸造方法が取られるのかを見ていきます。

 

 

8位 醸造から自然派ワインを知るⅡ

シリーズもの第2話は、自然派ワインの造り手に多い、亜硫酸を添加する理由や細胞内発酵、全房発酵の目的を探ります。全ての行程にはある意味がありました。

 

 

9位 醸造から自然派ワインを知るⅠ

シリーズもの第1話です。醸造プロセスから自然派ワインの方向性や認識を理解します。ノンフルター、ノンコラージュのメリットとデメリット、天然酵母を選択する理由を明かします。

 

 

10位 発酵槽によるスタイルの違い

ステンレスタンク、コンクリートタンク、大樽、小樽、アンフォラなどのワイン発酵層の紹介とそれぞれの出来上がったワインの味わいやタイプの特徴を説明します。

 

 

11位 スパークリングワインのウンチク

皆様が大好きなスパークリングワインのトリビアの4連発です。コルクの世界記録、大型タイヤの圧力、泡の数など今夜から使えるウンチクを取り上げています。早速、披露してみて下さい。

 

 

12位 醸造から自然派ワインを知るⅢ

シリーズものの最終話です。自然派の造り手はコールドマセレーションを施すことが多いのですが、その目的と得られる効果。デブルバージュ前清澄をしない事によるデメリット、天然酵母を活かす醸造方法についてです。Ⅰ~Ⅲ話まで続けてご覧下さい。

 

 

どの記事も面白い内容となっています。是非ご覧下さい。

 

 

 

 
この季節、お勧めしたいスロヴェニアワインのご紹介です。ハーブや柑橘類の香り、白ワインでは珍しいホワイトペッパーのスパイシー香に驚かされます。ひらくと華やかなアカシアの香りが広がります。豊富なミネラルと透明感のある酸が、すっきりとまとまりを見せた上質な白ワインです。ホワイトペッパーをきかせた肉魚料理(スパイシーな唐揚げ、ポークやシーフードのソテー)、生姜料理(豚肉の生姜焼き)、柚子胡椒、刺身、寿司などとよく合います。

《ゼレン2015》
品種:ゼレン
産地:スロヴェニア
タイプ:辛口白ワイン
価格:3,300円

 

 

 

冷やさず常温(17~19℃)で召し上がって頂きたい白ワインです。煌びやかなゴールドカラーからは優しいバニラやナッツ、はちみつが香ります。まろやかなコクが膨らみを持たせ、酸が全体を上手くまとめます。ワインの旨味が身体に染み渡り、気品のある余韻が伸びやかに続きます。チキンやポークのソテー、シーフードグラタン、白身魚のバタームニエル、バナナ、ホワイトチョコレート、アーモンドクッキー。

《プレピ2008》
品種:ラスキリースリング、ゼレン、ピネラ
産地:スロヴェニア
タイプ:辛口白ワイン
価格:5,500円

 

 

 

清涼感ある香りと黒系果実の香りがします。カシスリキュールやジャムのような凝縮された果実味も感じられます。生き生きとした酸と丸みのあるタンニン、アルコールのボリュームがバランス良いです。飲み口の良さの後には、比較的長い余韻が続きます。ボルドーなどの旧世界でも、カルフォルニアやチリなどの新世界にも当てはまらないユニークで面白味のある味わいです。今飲んでも、もう少し熟成させても楽しめるワインです。牛サーロイン、ランプステーキ、仔羊ステーキ。ローストビーフ、シチュー、焼き肉などの肉料理全般に合います。

《カベルネソーヴィニョン2013》
品種:カベルネソーヴィニョン
産地:スロヴェニア
タイプ:フルボディ赤ワイン
価格:3,300円

 

 

 

 

ご購入はこちらからどうぞ

 

 

 

365wine SHOP

 - ワインの豆知識 ,